So-net無料ブログ作成
検索選択

東京都 「西東京市」の由来 [東京都]

800px-Nishitokyo_city_hall_Tanashi_building.JPG

東京都の中で、地名の由来を語るに最も相応しくないのが西東京市ですよね。

由来を語るなら、少なくとも江戸時代くらいに遡りたいところですが、西東京市が
誕生したのは、なんと今世紀に入ってから。まだ12年しか経っていません。

ご存知の方も多いと思います。旧田無市と旧保谷市が合併してできた市です。

合併後の市名選考にあたっては、公募によって集まった名称から「西東京市」
「けやき野市」「北多摩市」「ひばり市」「みどり野市」の5つが候補として絞り
込まれ、これを市民意向調査にかけて決定したようです。

大勢の意見を聞くと無難で特徴のない名前になってしまうんですよね。

地名にも個性が必要だと思うのですが・・・




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

多摩大好き多摩人

そう言えばWikipediaで、「ひばりが丘団地」が旧保谷市と東久留米市で事実上分割されている関係で、「田無市と保谷市と東久留米市の三市の合併構想」もあったそうです
もし三市で合併したら、「ひばりが丘市」や「ひばり野市」とかになっていたのかもしれません
by 多摩大好き多摩人 (2014-02-10 22:01) 

クマ

分かりにくい

by クマ (2015-11-10 10:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。