So-net無料ブログ作成
検索選択

京都府京都市「西京区」の由来 【京都】 [京都府]

220px-Togetsukyo0270[1].jpg

京都府京都市西京区(にしきょうく)は、京都市を構成する11区のひとつで、京都市街地の西南にあります。

区内には、嵐山、松尾大社、桂離宮、勝持寺など多くの観光地があることで知られています。
そのため、全国各地から多くの観光客が訪れています。

そんな西京区という地名の由来は、平城京や平安京において、朱雀大路の西側の地域だったことから、「西京」という名前が付けられました。

また、西京区内の町名は、一部の地名を除いて複合町名が使われています。


大きな地図で見る

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。