So-net無料ブログ作成

静岡県焼津市 「焼津」の由来 [静岡県]

yaizu.jpg

静岡県焼津市は遠洋漁業、水産加工業で全国的に有名であります。

地名の由来は、日本神話の一つ日本武尊(ヤマトタケル)が東征の途中で地元の賊衆に襲われた時に、草薙の剣で葦を薙ぎ倒し、そこで賊衆を迎えうち、火を放って難を逃れた様子が烈火のように見えたという伝承から、「焼津」と命名されたとのことです。

焼津には縄文時代からの遺跡も多く発掘されており、長い歴史のある土地であります。


大きな地図で見る

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。